« 前へ | メインページ | 次へ »

大空町・藻琴山トレッキング☆360度の絶景を望む

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

2010年ユーキャン新語・流行語大賞の候補に選ばれた「山ガール」。最近の登山ブームに乗り、テレビなどでよく耳にする言葉ですね。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、気軽に登山が楽しめる大空町藻琴山(もことやま)のトレッキング情報を紹介します。

藻琴山は標高約1,000m、基本的に尾根を歩く気持ちよいコースで、小さなお子さんから高齢者まで幅広い層に親しまれ、「登山はちょっと・・・」という方にもおすすめです。夏はもちろん冬山も日帰りで楽しむことができます。

藻琴山から望む屈斜路湖
藻琴山から望む屈斜路湖
<クリックで写真が拡大します>

全国「自然100選」に輝いた藻琴山は、景観の美しさ大自然の厳しさを併せ持つことで人気。山頂からオホーツク海知床連山斜里岳などオホーツクの風景に加え、雌阿寒岳阿寒富士なども望め、360度広がる絶景が楽しめます。

緑あふれる大地と、屈斜路湖の青く神秘的な湖面に映る白い雲も見事な美しさです。また、春は東藻琴公園の芝桜、秋には紅葉、冬は雪に覆われた真っ白な大地など、季節により様々な風景に出会えます。

藻琴山のトレッキングコースは、小清水町側と大空町側から登る2つのコースがあり、どちらも1時間足らずで登ることができるので、わずかな時間で山の頂上に登った達成感が味わえます。

★詳細はこちらをご覧ください。
藻琴山トレッキング:大空町


藻琴山の名水「銀嶺水」
藻琴山の名水「銀嶺水」
<クリックで写真が拡大します>

藻琴山を源とする水は、一帯に降り積もった雪が溶けて地下から湧出する、日本でも有数の良質な水です。大空町側登山道8合目付近には名水百選に選定された銀嶺水があり、登山者の喉を潤してくれます。

銀嶺水/金嶺水:オホーツクオンライン百科


ハイキング感覚で登れる藻琴山ですが、歩きやすい靴と天候を考えた服装で行かれると良いですね。途中でクマゲラエゾシマリスなどに出会えるかもしれませんよ。


◆そのほかの大空町の情報はこちら!
大空町東藻琴・すがの商店☆銘菓「チーズ小僧」他
GW直前道東に大雪!女満別八景・町営牧場の風景
網走市・大空町ビューポイント☆駐車場スペースができました!

※藻琴山と登山口の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 藻琴山と登山口 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.