« 前へ | メインページ | 次へ »

清里町・雪景色も美しい「斜里岳」☆登山情報も

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「発掘!オホーツクの風景・景観」では、この時期のドライブにもおすすめな清里町斜里岳の雪景色の様子と、登山情報をお知らせします。

清里町付近で車を走らせていると、どの角度から見ても雄大な、雪景色の斜里岳をはじめ、海別岳、知床連山の羅臼岳などが目に飛び込んできます。早春といっても、まだ真っ白な斜里岳の姿は他の山には見られないほどの清々しさがあり、真っ青の空との対比は、季節の中でも一二を争う美しい姿を見せてくれます。撮影スポットとしても人気で、多くの写真がブログやホームページなどにも掲載されていますよ。

雪景色の、美しい斜里岳.jpg
雪景色の、美しい斜里岳


円錐形の斜里岳は、日本百名山のひとつでもある美しい山です。オホーツク海側から眺めると、山裾が長く、富士山型の独立峰に見えることから、オホーツク富士、斜里富士とも呼ばれています。

斜里川の水源を持つことにちなんで名付けられ、古来アイヌの人々は、オンネヌプリ(年老いた山)と呼んで敬愛の対象としていたそう。なお、「シャリ」は、アイヌ語の「サル」(葦のある湿原)」が訛ったものといわれています。

なお、斜里岳は、風景としてその姿形を楽しむほか、山登りを楽しめる点でも人気です。6月下旬の山開きから紅葉の9月下旬までが、ビギナーが楽しめる時期です。登山ブームを反映してか、毎年7,000人以上がワイルドな沢登りを楽しんでいます。毎年11月上旬頃から6月上旬頃までは、自動車用の登山口ゲートが閉鎖され通行止めになります(平成23年は6月1日(水)まで)

登山には、大小の滝が連続して見られる沢コース(旧道)を使うのが一般的だそうです。きよさと観光協会のHPに詳しい情報があるので参考にしてください。


★詳細は、こちらをご覧ください。
斜里岳:清里町
斜里町登山ガイド:きよさと観光協会

【関連記事】
清里町・秀峰庵☆斜里岳の見えるおいしいそば屋
名水の里☆斜里町・来運公園はドライブの休憩にも
「人生の楽園」に清里ネイチャーガイド山下さん登場
清里町:いこいの広場☆公園より北海道の秀峰・斜里岳を望む
清里町:朝焼け夕焼けと斜里岳の写真なら☆町道16号7線の丘

※「斜里岳」の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 斜里岳 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.