« 前へ | メインページ | 次へ »

紋別市オムサロ原生花園のブログで開花チェック

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局のkoroです。

今回の「道東・オホーツクのブログ紹介」では、紋別市のオムサロ原生花園の管理人。さんからの投稿をご紹介します。道東の初夏を彩る花々で人気の観光地は、花の見ごろを迎えたようです。


紋別市オムサロ原生花園でもやっとハマナスが咲き始めました。

日々の開花情報などをオムサロ原生花園の管理人がお伝えする
オムサロ原生花園の管理人日誌」もぜひご覧下さい。

ハマナスの花
オムサロ原生花園・ハマナスの花
(クリックすると画像が拡大します)

オムサロ原生花園はこれからの季節(6月中旬から7月)、ハマナス、エゾスカシユリ、エゾカンゾウなどが続々と開花し、約50種のお花が楽しめる観光スポットとして人気です。珍しいシロバナハマナス(白い花びらのハマナス)があることでも知られています。

今季からオープンしたというブログでは、リアルタイムの開花状況をチェックすることができます。今の時期は、ハマハタザオ、ヒオウギアヤメ、クチベニスイセンなどが咲いているそうですよ!

また、オムサロ原生花園に隣接するレストハウス、オムサロ・ネイチャー・ビューハウスでは『MILK HALL☆興部ノースプレインファームのレストラン』の記事でご紹介したノースプレインファームの牛乳やスイーツを販売しているのだとか。散策後のお楽しみにもってこいですね。

冬には流氷の絶景ビューポイントとしても知られるオムサロ原生花園。さわやかな海風に吹かれながら、自然の中で咲き誇る花々を愛でて、初夏のオホーツクを満喫してはいかがでしょうか。

【関連記事】
北海道立オホーツク流氷公園オープン☆道東・紋別
紋別市営大山スキー場からの景観☆夏のオホーツクブルー
オホーツクの海水浴場情報☆興部・紋別・常呂

※この場所の地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」


大きな地図で見る

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.