« 前へ | メインページ | 次へ »

オホーツクのウォーキングルート・呼人探鳥遊歩道他

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局のsoraです。

もうすぐ6月だというのに、ぐずついて寒い日が続いているオホーツク。週末からは晴れ間も出て、少し気温が上がってくるそうです。外に出て体を動かし、気持ちよく過ごしたいですね。今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、呼人探鳥遊歩道などオホーツク振興局のHPに掲載されているオホーツクのウォーキングルートをご紹介します。


◆呼人探鳥遊歩道(網走市)

入口は、網走市呼人市街地の国道39号線から200mほどの所と、呼人半島側の2箇所あります。市街地側入口近くの水芭蕉の群落地(4月中旬からGW頃まで見ごろ)は観光スポットとしても有名です。

網走・呼人探鳥遊歩道の水芭蕉群落地
呼人探鳥遊歩道・ミズバショウ群落地
<クリックで写真が拡大します>

網走湖に突き出す呼人半島にある遊歩道は、鳥獣保護区に指定されていてバードウォッチングも楽しむことができます。7kmのコースを鳥のさえずりを聞きながら、ゆっくり歩くのもいいですね。

網走湖と呼人半島
網走湖と呼人半島(6月)
<クリックで写真が拡大します>


このほかにも、美しい日本の歩きたくなる道500選に選ばれた5コース<「感動の径(網走市)」「ハッカの風香る屯田のみち(北見市)」「 サロマ湖原生花園を訪ねるみち(北見市)」「パノラマの丘コース(清里町)」「滝上渓谷錦仙峡・渓谷遊歩道ハーブと錦仙峡を訪ねるみち(滝上町)」>をはじめ、おすすめのウォーキングルートがたくさんあります。

各コースの全長や所要時間、トイレ、駐車場など詳細は以下のサイトをご覧ください。ルートマップなどを印刷することもできます。
オホーツクのウォーキングルート:オホーツク総合振興局


また、第23回となる「でっかいどうオホーツクマーチ」が、2010年6月11日(金)から14日(月)まで開催されます。イベントに参加して仲間と一緒に歩けば、少し長い距離もクリアできるかも。

第23回でっかいどうオホーツクマーチ:北見市

メタボ解消や、成人習慣病の予防にもなるウォーキング。家族や友人を誘ってオホーツクの自然とともに楽しんでみてはいかがでしょう!

【関連記事】
清里町:ウォーキングコースの脇道から見る斜里岳と耕作地の風景
清里町:さくらの滝☆サクラマスが滝を飛び跳ねて登る
清里町:登山好きが集う山小屋「清岳荘」への道に現れる斜里岳
オホーツク・ファイン・トレールから望む雄大な網走湖畔と大自然
オホーツク・ファイン・トレール☆シカと友達になろう!
こまば木のひろば☆網走の穴場スポット!オホーツクの森と海


より大きな地図で 呼人探鳥遊歩道の入口 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.