« 前へ | メインページ | 次へ »

ヒグマ対策講演会 in 網走エコーセンター 4/25開催

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局のkoroです。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、読者・加藤雅夫さんよりお寄せいただいた網走山岳会主催の講演会「もっと知ろう、ヒグマのこと」についてご紹介します。

【もっと知ろう、ヒグマのこと】
ヒグマの親仔
ヒグマの親仔(イメージ)

◆日時:2010年4月25日(日) 13:00から
◆会場:網走エコーセンター2000
◆入場料:300円
◆主催:網走山岳会
◆講師:山中正実氏(知床財団総括研究員)


先日、網走の能取岬に通じる道道網走公園線沿い(市内美岬地区)の山林ではヒグマの糞が見つかったと報じられ、道東・オホーツクでは、やはりヒグマは身近な野生動物なのだと感じます。
「山菜採りで春山に入る市民にも、ヒグマに関する知識を身につけ、万が一の際に備えてほしい」との思いから行われるこの講演会は、正しい対処法を学ぶ絶好の機会ですね。

ヒグマが高密度で生息する知床では、知床峠知床五湖が4月下旬にオープンすると、毎年観光客からヒグマの目撃情報が相次ぐそうです。残雪の羅臼岳を楽しむ山岳スキー愛好家も多いため、遭遇する可能性は高まるのだとか。

いざという時のために、専門家のお話を聴いてみてはいかがでしょうか?詳しくは、加藤雅夫さんのブログ記事「網走山岳会の「もっと知ろう、ヒグマのこと」講演会」をご覧ください。


☆網走で自然や動物と親しむなら…
オホーツクでアサリの潮干狩り!道東・網走の能取湖
網走・オホーツクシマリス公園☆約50匹ものリスが放し飼い!
オホーツク・網走のリヤウシ湖☆野鳥と水芭蕉の楽園


より大きな地図で 網走エコーセンター2000 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.