« 前へ | メインページ | 次へ »

意外と知らない!?オホーツク地域の世界一・日本一

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局のsoraです。

すっかり春の陽気になり、雪の間から、緑色の草の芽が顔を覗かせるようになってきましたね。今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、オホーツク地域の世界一・日本一をご紹介します!ドライブやGWのおでかけに、おすすめのスポットもありますよ。

★世界一★

「鳩時計」で世界一の大きさを誇るのは、北見市留辺蘂にある道の駅「おんねゆ温泉」のシンボルタワー、からくりハト時計塔「果夢林(かむりん)」です。なんとその高さは20m!

北見市・道の駅おんねゆ温泉のからくりハト時計塔「果夢林」
道の駅「おんねゆ温泉」・からくりハト時計塔「果夢林」
<クリックで写真が拡大します>


道の駅「おんねゆ温泉」には、山の水族館や果夢林の館もあり、すぐ近くには、東洋一ともいわれる「エゾムラサキツツジの大群生」も。

詳細は、こちらをご覧ください。
留辺蘂の果夢林・山の水族館と温根湯のつつじ祭り


★日本一★

自然に恵まれたオホーツク地域たまねぎ・西洋わさびの作付面積と収穫量、サケ・マスの漁獲量、森林認証取得面積は日本一です。また、アカエゾマツの良木を産出する遠軽町丸瀬布国産ピアノ部品の生産日本一でもあります。

【関連記事】
北見・若手農業関係者のブログ&美幌峠初日の出
網走・呼人湖畔☆秋の風物詩!一面のサケの遡上!!
世界遺産・知床の遠音別川でマス・サケの遡上見物
森から海の連環を考えるシンポジウム☆紋別で開催
遠軽町丸瀬布☆道の駅「木芸館」と特産のじゅんさい


その他にも世界初の氷海展望塔「オホーツクタワー」や国内唯一のアザラシ専門保護・観察施設「オホーツクとっかりセンター」、国の文化財「名勝」に北海道で初めて指定された天都山」など、オホーツク地域には、世界初・世界最大級や日本一、国内・道内唯一のものなどがたくさん!

詳しくは、網走支庁のHPをご覧ください。市町村ごとのデータも掲載されていますよ。みなさんのゆかりのある地域をチェックしてみてはいかがでしょうか?

網走支庁管内概要「オホーツク2009」


オホーツク海や湖で獲れる海産物の漁獲量、野菜の生産量など、「地産地消」のグルメが存分に楽しめるオホーツクの魅力も、よくわかる情報ですね。

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.