« 前へ | メインページ | 次へ »

網走にバイアスロン射撃場☆冬季五輪にも注目!

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局のkoroです。

今回の「あの人この人、オホーツク人!」では、バンクーバー冬季オリンピックとパラリンピックに出場する、地元・オホーツク出身選手に注目!また、バイアスロン射撃練習場を整備する、網走の取り組みについてもご紹介します。

美幌町出身の久保恒造さん(日立システムスキー部所属)はバンクーバー2010パラリンピックにシットスキー、バイアスロン競技で出場する、日本代表選手の一人です。2月1日に放送されたNHK教育テレビ「福祉ネットワーク」にも出演されたので、ご覧になった方もいるのでは?(見逃した方は、2月8日13:20~の再放送を、ぜひチェックしてみてくださいね。)

この久保選手のトレーニングをバックアップしようと、このたび網走市役所、地元の射撃協会、社会福祉協議会、ボランティア市民が協力。網走に全国初のバイアスロンの射撃練習場クロスカントリースキーのコースが整備されることになりました。「日本では無理」と言われていた障害者スポーツのための施設ができるのは、全国でも例がないそうです!

日立システムスキー部の1月22日のブログに、その詳しいエピソードが掲載されています。
網走に日本初のパラリンピックバイアスロン射撃場が/日立システムスキー部ブログ
★情報をお寄せくださった読者・加藤雅夫さんのブログにも。
日立システムスキー部 応援メールマガジン2010/美幌音楽人加藤雅夫

3月12日に開幕する冬季パラリンピック。オホーツクからは久保恒造選手と、網走市出身の狩野亮選手(アルペンスキー)が出場します。道東・オホーツクから熱い声援を送りましょう!

カーリングホールの横断幕
カーリングホールにて 五輪代表決定を祝う横断幕
<クリックで写真が拡大します>
パラリンピックに先立ち、2010年バンクーバー冬季オリンピックの開催(現地2月12日から)も間近に迫ってきました!地元・オホーツク出身の選手たちの活躍が今から楽しみです。

開催4日目の2月15日から、美幌町出身の石田正子選手、網走市出身の夏見円選手がノルディック競技・クロスカントリースキーに、網走市出身の太田明生選手がスピードスケートに出場します。

また、5日目の2月16日からは、清里町出身の岡崎朋美選手がスピードスケート女子に、北見市常呂町出身の本橋麻里選手近江谷杏菜選手(チーム青森)がカーリングで登場します!


日本とバンクーバーの時差は、17時間。バンクーバーで2月13日深夜0時を迎えた時、日本では2月14日の午後17時です。つまり、各競技は日本では翌日の深夜2時、3時から午前中にかけて生中継されることが多いということ。寝不足が辛いところですが、選手に負けないくらい気合いを入れて、しっかり応援したいですね。


☆オホーツクにゆかりのあるオリンピック選手はこちらにも!
美幌町出身佃咲江選手☆北京五輪自転車に出場!
北海道・網走☆北京五輪男子マラソン選手直前合宿

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.