« 前へ | メインページ | 次へ »

新ご当地「オホーツク干貝柱塩ラーメン」7/23誕生!

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局のkoroです。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では2009年7月23日に満を持して登場した新ご当地グルメ「オホーツク干貝柱塩ラーメン」をご紹介します!

この「オホーツク干貝柱塩ラーメン」は、雑誌『じゃらん』との共同開発により誕生した、北海道の新しいご当地グルメ。でも、これまでと違うのは、食べられるエリアが広域であること!オホーツク海沿岸の4市町村が参加しています。

「オホーツク干貝柱塩ラーメン」誕生。(北海道じゃらん2009年8月号)
「オホーツク干貝柱塩ラーメン」誕生。(北海道じゃらん2009年8月号)
<クリックで写真が拡大します>

道東・オホーツクエリアでは、これまで「オホーツク北見塩やきそば」「オホーツク紋別ホワイトカレー」「オホーツク網走ザンギ丼」「網走モヨロ鍋」「大空豚しゃぶ長いも丼」がご当地グルメとして開発されてきました。みなさんはもう既に召し上がっているでしょうか?

どれも地域ならではの特産品を活かして定義やルールを定めていますが、今回もまた同様に「こだわり」が随所に見られます。「オホーツク産のホタテ干貝柱の美味しさをたくさんの方々に知ってもらう」というコンセプトに基づき、

1)正式名称は「オホーツク干貝柱塩ラーメン」とする
2)蒸し戻したオホーツク産のホタテ干貝柱をまるごとトッピング
3)麺にはオホーツク産小麦を使用
4)スープはオホーツク海の自然塩や天然ホタテエキス入りの塩味
5)ホタテ干貝柱以外の具は半熟卵半個、ネギ、ワカメ、いりごま
6)薬味に特製「オホーツク醤(ジャン)」を別皿で添える
7)価格は税込み1000円未満

という7か条のルールが定められています。

ブログ『オホーツク北見塩やきそば』に綴られている開発秘話を読むと、ますます食べてみたくなりますよ!

「オホーツク干貝柱塩ラーメン」が食べられるのは宗谷総合振興局
管内にある2店と、オホーツク総合振興局管内の7店の合わせて9店舗。全店850円で提供中です。ぜひ足を運んでみてくださいね!

・枝幸温泉 ホテルニュー幸林(枝幸町)
・道の駅 マリーンアイランド岡島(枝幸町)
・道の駅 おこっぺ(興部町)
・レストハウス ところ(北見市常呂町)
・ファミリーレストラン e'f(北見市留辺蘂町)
・中華料理 菜華(北見市)
・中国家郷屋台 笑安記(北見市)
・道の駅 流氷街道網走 フードコートキネマ館(網走市)
・網走セントラルホテル グラン・グラシェ(網走市)

詳細はこちらから!
オホーツク干貝柱塩ラーメン公式HP

【ご当地グルメの関連記事】
オホーツク北見塩やきそばがB級グルメスタジアムへ


より大きな地図で 「オホーツク干貝柱塩ラーメン」提供店 を表示

コメント

koroさま、いつも情報掲載してくださりありがとうございます。

オホーツク北見塩やきそば推進協議会
オホーツク干貝柱塩ラーメン地域活性化協議会の拔山です。

まだ仮の状態ですが、
オホーツク干貝柱塩ラーメンのホームページもできました。
 → http://hoshikaibashira.web.fc2.com/


これからもオホーツクの食を盛り上げるためがんばりますので、よろしくお願いします。

拔山さん、コメントありがとうございます!
オホーツク発掘ブログ事務局のkoroです。

オホーツク干貝柱塩ラーメンのホームページURLも
ありがとうございました。

オホーツクの美味しい食材がたっぷり詰まっている
このラーメン、地域を挙げて盛り上げて行きたいですね!
また情報などありましたら、
お気軽にコメントなどいただければ幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.