« 前へ | メインページ | 次へ »

ふる里の味・でんぷん団子&「きたみ楽市楽座」情報

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局のkoroです。


今回の「地元のおいしい!グルメ情報」は、道東・オホーツクのおまつりによく登場する元祖B級グルメ!?でんぷん団子をご紹介します。

でんぷんだんご
でんぷんだんご

北海道名物「いも団子」(茹でたジャガイモをつぶして片栗粉を加えて団子状にして焼いたもの)とはまた別の、片栗粉と煮豆(もしくは甘納豆)で作られている「でんぷん団子」。ほんのり甘く、もちもちした食感がクセになるおいしさです!

場所により「古里だんご」「マメだんご」「でんぷんだんご」等と呼び名は違うようですが、良質の馬鈴薯でんぷん(片栗粉)が多く生産される、ジャガイモの産地ならではの一品ですね。

手作りの素朴なおやつとして昔から食べられている郷土の味は、オホーツク各地のお祭りやイベントでよく見かけます。煮豆とでんぷんをふんだんに使うので、最近ではあまり家庭で作られなくなり、昔懐かしいおふくろの味だからと人気なのだとか。

市販の甘納豆を使えば少量でも簡単に作ることができますが、でんぷん団子を買い求める人達の行列を目にするにつけ、「これは元祖B級グルメならぬ、ソウルフードだ!」と思うほどです。

シャリーズキッチン 知床古里だんご
シャリーズキッチン 知床古里だんご

道東・斜里町のシャリーズキッチン(株)では「知床古里だんご」として販売もしています。町内のスーパーなどで取り扱っていますので、観光で世界遺産・知床に行った際には、お土産にもよさそうです。(冷凍食品なので保冷は必要です。)

他のスタッフは「道東で他のでんぷん団子が売られているのを見た覚えがある」と言っていますので、斜里町でなくとも、スーパーの冷凍食品の陳列棚など探してみるのもいいかも知れませんね。見つけたら、ぜひ「ここにもあった!」とコメントをお寄せください

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて、続いて来週末のイベント情報も。

2009年6月20日(土)、21日(日)に、北見市の北見駅前、大通西2丁目にある北見市コミュニティプラザパラボ5階催事場で、『きたみ楽市楽座』が催されます。(各日10時から17時まで)

様々な市民活動を紹介するこのイベントでは、北海道認証「食づくり名人」による地産地消のオホーツク食堂、シアターボイスにて懐かしの名画無料上映会、マジックのショーやコンサート、と盛りだくさん!コーヒーサービス、駐車券サービス(3時間)もあるそうです。ぜひふるってご参加ください♪

詳しくはこちら…
きたみ『楽市楽座』in パラボ~市民活動フェア~:北見市

【関連記事】
北見のミニシアター「シアターボイス」で映画堪能!
北見・科学館&博物館★北網圏北見文化センター他

※北見市コミュニティプラザパラボの地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」


より大きな地図で 北見市コミュニティプラザパラボ を表示

コメント

ニョッキマン@しらたき:

楽市楽座の宣伝ありがとうございます^^
今回は、オホーツク食堂部門のお手伝いをします。

遠軽在住の雑穀エキスパートによる雑穀おこわや、
同じく遠軽の長谷川ミヨさん(北海道の食づくり名人)によるバタバタ焼き!
もちろん、白滝じゃが生産部会加工班による「白滝じゃが料理」などなど、美味しいオホーツクが満載の
イベントです!

ぜひ、多くの方々にお越しいただきたいと思います。
景観ブログ事務局さんも、是非来て下さいね!
お待ちしていますよ~^o^/

ニョッキマン@しらたきさん、こんにちは!

オホーツク発掘ブログ事務局のkoroです。
コメントありがとうございます。

ニョッキマン@しらたきさんは2008年3月の記事
『北海道・オホーツク発信のブログ☆道東の魅力盛りだくさん!』
で紹介させていただいたブログ「ニョッキcafe♪」
を綴っている方でいらっしゃいますよね(^^)
遊びに来てくださって嬉しいです。

オホーツクの食材にこだわったお料理がいろいろ出される
オホーツク食堂、本当に美味しそうです!
今週末に迫った楽市楽座、イベント好きの私は
今から行きたくてウズウズしています♪
イベントの成功もお祈りしていますね。
みなさんもぜひお出かけください!!

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.