« 前へ | メインページ | 次へ »

道東・オホーツクでお花見なら!桜の名所情報2009

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局のkoroです。

内地(本州)から、桜の便りが届くようになりましたね。
北海道・道東は桜前線の終着点なので、まだまだ先の話・・・と思っているうちに、気づいたら葉桜になっていた!?ということも。桜の見頃を逃さずお花見を楽しむために、用意は周到にしておきましょう♪

そこで今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、道東・オホーツクエリアの桜の名所情報をご紹介します。今年は暖冬で海明けも早かったので、北海道で主流の品種・エゾヤマザクラの開花も早いかも!?

エゾヤマザクラ
濃い目のピンクが美しいエゾヤマザクラ
(クリックすると写真が拡大します)

◆網走市天都山・桜公園
オホーツク流氷館第2駐車場近くにある、天都山さくら公園にはエゾヤマザクラが約1000本!2008年5月には市民有志の主催で「天都山さくらまつり」が6年ぶりに開催され賑わいました。女満別空港からも近いので、市民だけでなく観光客もオホーツクの遅い春を満喫できる花見スポットです。
昨年の「天都山さくらまつり」の様子はこちら
6年ぶり復活・・・天都山「さくらまつり」:経済の伝書鳩


◆北見市上常呂・金刀比羅山
北見市「金比羅桜公園」☆オホーツク・道東の桜の名所」でもご紹介したこちらは、北見市民から愛される桜の名所。北見在住の「のり」さんのブログ『北見で見つけたいいモノ、いいコト、いい話』の記事、「北見市上常呂金毘羅山」では山の桜が写真で紹介されています。


◆湧別町・五鹿山公園
樹齢90年余りのの大木が咲き誇り、7000本のツツジも美しいところ。頂上の展望台からはサロマ湖とオホーツク海を一望できます。2009年は5月1日からオープンの「かみゆうべつチューリップフェア」とともに足を運んではいかがでしょうか?
五鹿山公園(ごかざんこうえん):湧別町
かみゆうべつチューリップ公園:湧別町


◆滝上町・滝上公園
東藻琴と並んで一面に広がる芝桜が有名な滝上公園ですが、桜の名所としても知られています。約300本のエゾヤマザクラ芝桜とほぼ同時期に見られるので、一度に二種類の“さくら”を満喫することができます。
童話村滝上町ホームページ


◆遠軽町・太陽の丘えんがる公園
春から秋にかけ様々な花が楽しめるこちらの公園。秋に咲くコスモスが有名ですが、春の花としてエゾヤマザクラ、遠軽八重桜、芝桜、つつじ、チューリップなどが咲き競います。お花見をかねたピクニックで一日中楽しめますよ。
太陽の丘えんがる公園:遠軽町ホームページ


☆他にもあります、穴場の花見スポット!過去関連記事より☆
津別町双子の桜☆同時に咲く芝桜と桜・「ふたごのき」のモデル
オホーツク紅葉情報2007☆紅葉と桜の名所・小清水神社

※北見・金刀比羅山、網走・天都山、上湧別町・五鹿山公園、滝上町・滝上公園、遠軽町・太陽の丘えんがる公園の地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」


大きな地図で見る

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.