« 前へ | メインページ | 次へ »

藻琴山流氷ガイアナイト☆廃油キャンドルで過ごす夜

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局のmidoriです。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」&「オホーツクAI☆地域の魅力」は、今週末の耳寄り情報!2009年2月15日(日)のオホーツク流氷の日に行われる「藻琴山流氷ガイアナイト」をご紹介します。

この藻琴山流氷ガイアナイトは、網走支庁が2009年2月15日(日)のオホーツク流氷の日前後に、電灯を消してロウソクで夜を過ごしたり様々なイベントに参加したりして環境や地域のことなどを語り合おうと、網走支庁が呼びかけている「オホーツク流氷ガイアナイト」に賛同したイベントです。

特定非営利活動法人「イッショ移住オホーツク」主催で「開拓時代の農家屋で厳寒キャンプin東藻琴2009冬」でご紹介した道東・大空町東藻琴の開拓農家と藻琴山山荘で行われます。

東藻琴の開拓農家で作られる廃油キャンドル
東藻琴の開拓農家で作られる廃油キャンドル

特定非営利活動法人イッショ移住オホーツク

15日(日)13:00から体が温まるモンゴル料理教室や、家庭から出る廃油でキャンドル作りなどをした後、藻琴山山荘に移動。除雪でできた雪山に廃油キャンドルを飾り付けてパーティが行われます。

090210haiyucandleyukiyama.JPG
除雪堆積山に飾り付けられた廃油キャンドル

※参加料・持ち物など詳しい情報はこちら!
開拓農家屋で厳寒キャンプ2009

藻琴山流氷ガイアナイトには、誰でも参加できます!事前連絡が望ましいですが、飛び入りも大歓迎。開拓農家で作った廃油キャンドルを自宅に持ち帰ってガイアナイトを行ってもOKです。

2月8日(日)まで行われていたキャンプイベントでは、小学生の参加もたくさんあったそうです。子供たちにとっても、いろいろな体験を楽しみながら、地域のこと、温暖化のことを考えるいい機会になりますね。地元の方はもちろん、オホーツクの観光に来た方々にも、ぜひ知っていただきたいイベントです。

※オホーツクの流氷関連記事はこちら!
ガリンコ号II乗船体験記☆道東・紋別の流氷砕氷船
流氷などオホーツクの絶景を遊覧飛行で楽しもう!

※東藻琴の開拓農家・藻琴山山荘の地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」


大きな地図で見る

トラックバック

» 赤レンガガイアナイト2010のキャンドルアート ( 送信元: 時速50キロの旅 -のんびり北海道ライフと気ままな旅- )
赤れんが庁舎 前庭の キャンドルアートを見に行ってきました。 の前に、なぜ7月7日なのかと言うと、 道民一人ひとりが 地球環境温暖化防止に対す...[詳しくはこちら]

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.