« 前へ | メインページ | 次へ »

「オホーツク流氷の日」2009年は2月15日(日)!

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局のkoroです。

2月4日の網走に続き、紋別でも昨日2月5日に流氷初日を迎えました。いよいよ流氷観光が活気づきますね!今回の「イベント情報★週末レジャーに!」は、2009年2月15日(日)「オホーツク流氷の日」に行われるイベントをご紹介します。

2009年も流氷到来(2009年2月4日斜里町ウトロで撮影)
2009年も流氷到来!(2009年2月4日斜里町ウトロで撮影)
(クリックすると画像が拡大します)

「オホーツク流氷の日」とは?
地球温暖化で減少が危惧されている流氷を見つめ、流氷を通して地球環境やオホーツク地域を考えていこうと、網走支庁が2008年に制定しました。毎年2月第3週日曜日が「オホーツク流氷の日」。
そして、今年2009年2月第3日曜日は2月15日。この日にあわせて、オホーツク各地でイベントが行われます。先日ご紹介した『「オホーツク観光大使」ジョイントコンサートin北見』もこの1つ。


「オホーツク流氷ガイアナイト」
昨年は、北海道洞爺湖サミットの開催にあわせ3月30日と7月7日に全道各地で「ガイアナイト」を開催。 その流れを踏まえ、流氷の日に「オホーツク流氷ガイアナイト」が開催されます。

企業・団体だけでなく、個人でも参加できるこの企画。各ご家庭で2月15日の夜、電気を消して、ロウソクの灯りで語らったり、参加する飲食店でキャンドルディナーを楽しんだり、関連イベントに参加したり…。特別な夜を過ごせそうですね。
                     
各市町村や網走支庁の庁舎などに設置されている「参加表明受付デスク」で署名して申し込むと、ロウソクのプレゼントもあります。


「オホーツク流氷ガイアナイトinあばしり」
講談師・神田山陽氏が今年も登場!入場無料で楽しめるこのイベント、2月20日(金)まで催し物があります。

場所:エコーセンター2000(網走市北2条西3丁目)
内容:
【メインイベント】(会場:エコーホール)
2月15日(日)14:00から16:00まで
  ●網走小学校4年生による環境劇「みずのたび」
  ●神田山陽氏 講演会
  ●流氷キャンドル点灯式

【流氷の家(イグルー)公開】(場所:中庭)
2月15日(日)から2月20日(金)まで
  ●北大探検部と神田山陽氏が5日間、エコ生活を実践!
  ●16日から20日までの毎晩19時からミニ独演会あり!

【北海道洞爺湖サミットパネル展】(会場:アトリウム)
  ●北海道洞爺湖サミットの開催概要をわかりやすく紹介
  ●各国首脳へ贈られた置戸のオケクラフト製の木箱なども展示

 
☆耳寄り情報☆
2月15日(日)16:00から、マイカップ・マイ箸持参の先着200名に、スープが無料プレゼント!寒い夜のイベントですが、エコな意識で参加して、心も体も温かくなれそうです。


「オホーツク流氷の日」関連イベントの詳細はこちらへ
オホーツク流氷の日:網走支庁


網走支庁とセブンイレブンがタイアップした企画『「オホーツクフェア」&「プレゼントキャンペーン」2009』も実施中。オホーツク地域限定オホーツク牛乳のシュークリームや、道内限定の紋別ホワイトカレー、網走ザンギおにぎりなど、おすすめです。

※オホーツク流氷ガイアナイトinあばしり会場の地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」


大きな地図で見る

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://0429.jp/cgis/mt-tb.cgi/460

» ウトロであっさり流氷接岸。 ( 送信元: shu's bar )
2月3日に流氷初日を迎えたその翌日。 ウトロであっさり流氷接岸が実現しました。 流氷接岸のニュースは道新(北海道新聞)さんのサイトから入手です。 と...[詳しくはこちら]

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.