« 前へ | メインページ | 次へ »

流氷などオホーツクの絶景を遊覧飛行で楽しもう!

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局のsoraです。

オホーツクの玄関口、女満別空港に発着する飛行機からは眼下にオホーツクの自然が見渡せて、その素晴らしさにいつも感動します。

阿寒湖や屈斜路湖、活火山の雌阿寒岳が白い煙を出しているのが見えることも。ただ残念なのは、それが短い時間だということ・・・。

冬の道東といえば、やはり流氷観光。オホーツクでは空から流氷を見る「流氷遊覧飛行」が体験できます!

今回の「北海道オホーツクの観光情報 」では、ゆっくりと絶景を楽しめる、セスナ機を利用した遊覧飛行をご紹介します。

オホーツクを空から満喫できるこのクルージング。この春、新たなスタートをきる方や、オホーツクをしばらく離れる方の記念にもよさそうです。

流氷・遊覧飛行
セスナ機(C172)

◆流氷浪漫Skyクルージング◆

■期間: 2009年1月18日から3月15日まで

■おすすめコース: 流氷・能取岬コース(女満別空港 ~網走湖
            ~網走市街~能取岬~女満別空港)

■所要時間: 約25分

※貸切限定で知床方面、斜里コース(約40分)やウトロコース(約60分)
  もあります

網走・能取岬
網走・能取岬

★搭乗料金など、「流氷遊覧飛行」の詳細はこちらから
流氷浪漫Skyクルージング:北海道航空


◆陸からの耳寄り情報
2009年1月31日(土)から3月8日(日)までJR北海道は、「流氷特急オホーツクの風」を運行。いろいろな企画満載のリゾート特急は、札幌方面からオホーツクを訪れる方、札幌方面に向かう方におすすめです。下りはJR網走駅で知床斜里行きの「ノロッコ号」に接続します。

JR北海道
※トップページ→旅→イベントキャンペーン情報
 →ここにしかない冬に会いに行く 列車とバスでめぐる知床
   &道東の旅 知床冬旅情をクリック


★流氷観光するならこちらもチェック!
2009流氷はもうすぐ?道東・紋別の流氷情報ほか
網走市・能取岬の流氷☆青い海&白い流氷のコントラスト
道東・紋別市のオムサロ原生花園☆オホーツクの流氷と冬の波
道東・紋別の流氷砕氷船ガリンコ号IIから見るオホーツクの朝日
道東・網走能取岬の美岬トンネル☆出口に広がる白銀の流氷原


大きな地図で見る

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.