« 前へ | メインページ | 次へ »

2008-2009スキー場オープン情報in遠軽・北見・美幌

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局のumiです。

もうすぐお正月休み。冬のスポーツといえばやっぱりゲレンデスキーでしょう! でも、今年は暖冬のせいか積雪が少なく、まだ営業していないところも。そこで今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、2008年12月26日現在、道東・オホーツクでオープンしているスキー場をご紹介します。周辺のおすすめ温泉も掲載していますので、アフタースキーにどうぞ。


★北大雪スキー場(遠軽町・白滝)

北海道でGWも春スキー☆北大雪スキー場そばからの景観」でもご紹介した、上質な雪質が魅力の北大雪スキー場。道外からもスキーの選手が合宿に訪れているようです。2008年、旭川紋別自動車道に奥白滝ICが開通し、アクセスが大変便利になりました! スキー用具のレンタルもあります。

★耳寄り情報
小学6年生以下には、シーズンを通してリフトを無料開放しています。

北大雪スキー場HP

近くには、「道東の「遠軽5温泉めぐりスタンプラリー」に挑戦!」でご紹介した白滝温泉ホテルがあります。露天風呂つきの大浴場から見る雪景色は、また違った風情が。


★八方台スキー場(北見市・留辺蘂)

12月20日(土)にオープンしました。留辺蘂駅から車で5分、北見から車で約40分の距離にあります。緩斜面・中斜面コースや初心者コース、ソリコースなどがあり、ファミリー向きです。スノーガンを設置し安定した雪質を確保していますが、雪不足のため、当面、緩斜面コースのみを開放とのこと。ナイター営業もしています。

八方台スキー場:北見市HP

ナイター営業中の八方台スキー場(北見市)
ナイター営業中の八方台スキー場(北見市)
<クリックで写真が拡大します>

近くには、「留辺蘂・温根湯温泉~うぐいすの鳴き声が聞こえる道東の田園風景~」で登場する温根湯温泉や、滝の湯温泉があります。

美白の湯温根湯温泉郷 :温根湯観光協会HP


★ノーザンアークリゾートスキー場(北見市・端野)

スキーメビウスが、今シーズンから「ノーザンアークリゾートスキー場」としてオープン。「ノーザンアークリゾートホテル(旧 ホテルメビウス)」に隣接しており、リフト券付宿泊スキーパック(要予約)も販売しています。子供ゲレンデがあり、ファミリー向け。晴天率が高いのがここのポイントです。レンタルスキーナイター営業あり。

ノーザンアークリゾートHP

端野温泉「のんたの湯」付近の田園風景に立つ一本の木」に出てくるのんたの湯がすぐ近く。開放感あふれる、ゆったりサイズの露天風呂が人気です。お土産には北見の特産である玉ねぎで作ったふりかけはいかがですか?


★リリー山スキー場(美幌町)

こちらも12月20日(土)にオープンしたばかり。初級・中級者用のファミリーゲレンデで、頂上からの美しい展望も楽しむことができます。 雪不足のため人工雪コースのみ開放していますが、ナイター営業もあります。

★耳寄り情報
毎週土曜は、中学生以下のリフトが無料!

リリー山スキー場:美幌町HP

リリー山スキー場(美幌町)
リリー山スキー場(美幌町)

美幌市街から美幌峠へ向かう国道243号沿いに峠の湯びほろがあります。丸太材を梁に使った全道一の大ドーム風呂。漢方薬湯や香り風呂をはじめ、12種類の多彩なお風呂が自慢です。

峠の湯びほろHP


スキーシーズンはこれからが本番。お気に入りのスキー場耳寄り情報など、コメント欄やオホーツク情報の投稿ページからぜひお寄せください!


※オホーツクのスキー関連記事はこちら!
遠軽町白滝チトカニウシ山☆北海道・道東の山スキーの名所
紋別市営大山スキー場からの景観☆夏のオホーツクブルー
冬のオホーツク観光にユースホステルはいかが?
網走市出身スキー競技夏見円選手☆世界で活躍

※ご紹介したスキー場の地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」


大きな地図で見る

トラックバック

» SKI ( 送信元: POPO )
5時間夜通しで運転して 漆黒の闇が白み始めたころ 大きな手を広げた雪山が どんど[詳しくはこちら]

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.