« 前へ | メインページ | 次へ »

西興部☆木のおもちゃ「木夢」と道の駅「花夢」

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局のumiです。
北海道の夏休みも中盤に差し掛かりましたね。お子さんの宿題は順調でしょうか?オホーツクの観光情報、今回は西興部にある子ども向けスポット、木のおもちゃで遊べる森の美術館「木夢」と、ラベンダーが咲き乱れる道の駅「花夢」をご紹介します。


★西興部村 森の美術館「木夢」

入館すると、まず木の大きなすべり台にびっくり!子どもしか通れない小さな階段を登り、滑り台をすべれば笑顔満点です。窓際では2008年新作遊具の木のモノレールが人気を集めています。

奥に進むと、「つみきとパズルの部屋」や日本一大きな木の砂場がある「憩いの森」があります。木の玉がたくさん入った砂場は、大人も十分寝転べる広さ。日々の疲れを癒すパパやママも!?

西興部村 森の美術館「木夢」憩いの森
西興部村・森の美術館「木夢」の憩いの森

夏休みの宿題対策としてオススメなのは、毎週土・日曜日午後2時より開催されている木工教室。平成20年8月のテーマは木のおもちゃ「ドルフィン・ターン」(教材費1000円)です。


<西興部村 森の美術館「木夢」の基本情報>
◆開館時間:10:00~17:00 (4月~10月)
        10:00~16:30 (11月~3月)
◆入館料:大人(高校生以上)500円
       中人(小学4年生以上中学生まで)300円
       小人(3歳以上~小学3年生まで)100円

西興部村:森の美術館「木夢」


※「木夢」にはマルチメディア館「IT夢」が併設されていて、テレビゲームやパソコンなどで自由に遊べ、子どもも大人も楽しめるスペースとなっています。入館料は「木夢」と共通です。


お隣のホテル「森夢」には、「西興部村のホテル森夢・レストラン「グリンリーフ」の村長ラーメン」でご紹介した、評判のラーメンがありますよ。もちろん宿泊も可能です。また、光明石温泉のお風呂があり、日帰り温泉としても楽しめます。

西興部村:ホテル「森夢」


★西興部村 道の駅「花夢」

「木夢」から7Kmほど名寄方面へ向かって走ると、道の駅「花夢」があります。駐車場に車を停めると、その向こうには花畑が!今、フラワーパーク「花夢」ではラベンダーやベルガモットが満開です。こちらにも、子連れ向けに長いすべり台があります。

西興部 ラベンダーの咲き誇る道の駅「花夢」
西興部村・ラベンダーの咲き誇る道の駅「花夢」

道の駅の建物内には花工房があり、安価で押花のしおりやはがきが作れます。こちらも夏休みの自由工作やお土産におススメです。


<西興部村 道の駅「花夢」の基本情報>
◆開館時間:10:00~18:00 (5月~8月)
        10:00~17:00 (9月~4月)
        ※フラワーパーク「花夢」の最終入園は閉館30分前まで
◆休館日:毎週火曜日(火曜日が祝日の時は祝日の翌日)
       年末年始(12月31日~1月5日)
       (フラワーパーク「花夢」は、10月~3月はお休みです)
◆フラワーパーク「花夢」の入館料:大人(高校生以上)100円

西興部村:道の駅フラワーパーク「花夢」


夏休みはまだこれから!家族みんなで、宿題も兼ねてどんどんお出かけしましょう。「木夢」は5回来館で1回無料の「どっと木夢」カードもありますよ!お近くの方は、気に入ればリピーターになるのもアリかも!?

※この場所の地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」


大きな地図で見る

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.