« 前へ | メインページ | 次へ »

網走・エミューの生どら焼き☆夏のスイーツとしても

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局soraです。
地元のおいしい!グルメ情報、今回は、「エミューの生どら焼き」(株式会社東京農大バイオインダストリー)を紹介します。

エミューとは、オーストラリアの国鳥で、体高は約100cm、体長は約80cm、体重は約50kgというダチョウに似た、とても大きな飛べない鳥です。大きいけれど、おとなしく、人なつこい鳥です。

東京農大オホーツクキャンパスの学生、教員、地元農家が、エミューの卵や肉、油を活用した加工品で、地域興しをしようと飼育を始めました。

網走市稲富にある通称:「エミュー牧場」で約200匹が飼われていて、見学したり餌を与えることもできます。行ってみませんか?

▼オホーツク・エミュー・パスチャーのふれあい牧場


そのエミューのほか、オホーツク海海洋深層水道内産小麦などを原材料に使ったこだわりのスイーツ、それが、「エミューの生どら焼き」。餡は、オホーツク産小豆を使った自家製の粒あんと生クリームをブレンドしたもの。冷凍で販売されているので、半解凍で食べれば、アイスクリームのように味わえ、夏のデザートにぴったり!もちろん、解凍して食べてもふっくらとおいしい生どら焼きです。


エミューの生どら焼き

エミューの生どら焼き

どら焼きといえば和菓子というイメージですが、ふわふわしていてケーキ風です。甘さもしつこくなく、とても食べやすいどらやきです。

今年2月に新宿高島屋で開催されたイベント「大学は美味しい!」でも大好評だったそう。

エミューというだけでも話のタネになりそうな、このどらやきは、網走市内の直営店「ショップ 笑友(エミュー)」で買えます。


網走・ショップ笑友(エミュー)

「ショップ 笑友(エミュー)」
    網走市南6条東3丁目 電話:0152-43-7233
        営業時間: 平日   10:00~17:00
                日祝日  11:00~16:00
               ※年中無休です
               
「エミューの生どらやき」などの商品の詳細はこちら。

▼東京農大バイオインダストリー


大きな地図で見る

トラックバック

» 【小清水】生どら! ( 送信元: 日記場3 オホーツクの女神より愛を込めて from気持ちは小清水 )
こーしーみーずー と いーえーばー 小清水産の小豆を使用している 生ドラだよな ...[詳しくはこちら]

コメント

はじめまして
藤井政次と言います。
遅ればせながらblogご紹介ありがとうございました。
「発掘blog」の復活を楽しみにしていましたよ~^^
これからもちょくちょく拝見させて頂きますね^^

オホーツク発掘ブログ事務局:

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局soraです。
藤井さん、コメントありがとうございます。
「オホーツク景観発掘ブログ」では、美しい景観のご投稿ありがとうございました。
紹介させていただいたブログにも、すてきな写真が、次々とアップされていますね。

「オホーツク発掘ブログ」では、景観情報のほかにも、より地元オホーツクに密着した地域情報を発信していきたいと思っていますので、ぜひ、ご覧になってください。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

この製造者は小清水の小豆をつかった生ドラも製造しております♪


美味しいんですよね〜


このエミューどら焼きはまだ食べてませ〜ん・・・涙
早く手にいれて食べたいと思います。

オホーツク発掘ブログ事務局:

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局soraです。
オホーツクの女神さん、情報をありがとうございます。

小清水限定の生ドラもあって、こちらもまた、おいしいのですね。
それぞれ特色があって、食べくらべてみたくなります。

エミューのどら焼き、ぜひ食べてください!

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.