« 前へ | メインページ | 次へ »

紋別・おでかけスポット☆オホーツクとっかりセンター

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局のumiです。
道東紋別市の週末ドライブ・ファミリー向けおでかけスポットを紹介します。今回は、オホーツクとっかりセンターに行ってきました。


紋別市・オホーツクとっかりセンター

紋別市・オホーツクとっかりセンター


“とっかり”とは、アイヌ語でアザラシのこと。一時期、「ゴマちゃん」が流行りましたね。オホーツクとっかりセンターの愛称はその名もズバリ「ゴマちゃんランド」。アザラシだけを飼育している珍しい施設です。

現地では、目の前でエサやりを見ることができます。ショーのための調教は行っていないようですが、エサを食べながらお腹を見せたり、握手をしたり!そのかわいい姿に癒されることまちがいありません。

癒し系☆とっかり(ゴマフアザラシ)

癒し系☆とっかり(ゴマフアザラシ)


かわいい“とっかり”に会いに行ってみませんか?

<オホーツクとっかりセンターの基本情報>
◆営業時間:9:00~17:00 (年中無休)
◆入館料:大人200円、小人(高校生以下)100円

※オホーツクとっかりセンターのホームページはこちら!
オホーツクとっかりセンター


オホーツクといえば流氷。すぐ近く、同じガリヤゾーンでは、流氷の時期に流氷砕氷船として活躍しているガリンコ号IIも夏期運行を開始しています。釣り道具の用意がなくても、カレイ釣りに挑戦できますよ。

みなさんも海のキレイな町、紋別へぜひおでかけください!

※この場所の地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」


大きな地図で見る

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.