« 前へ | メインページ | 次へ »

網走市天都山フラワーガーデン「はな・てんと」☆見ごろの景観

こんにちは。オホーツク景観発掘ブログ事務局のMOMOです。

ゴールデンウィークから北海道・オホーツクでは、網走のリスパーク夕陽の家(通称:シマリス公園)遠軽町丸瀬布の森林公園いこいの森など、子連れ向き観光スポットが一斉にオープンします。GWが終わると、5月から6月は滝上・東藻琴の芝ざくら上湧別のチューリップなど、花の名所が見ごろになり、道東は春の観光シーズンのピークを迎えます。

今回は、読者・リナさんから、オホーツクの花の名所のひとつ、道東・網走市天都山の景観をいただいたのでご紹介します。

網走の、場所わよくわかんないです(゜ω゜)
天都山フラワーガーデン「はな・てんと」
「天都山『フラワーガーデンはな・てんと』」

まだ流氷見物もできる網走ですが、5月からは桜をはじめ、一斉に花々が咲きだします。写真には、天都山山頂のタワーが写っていますね。

フラワーガーデン「はな・てんと」は、冬の間は網走湖を見下ろすレークビュースキー場(今期の営業は2008年3月16日(日)で終了)。サルビアやマリーゴールドなど、色とりどりの花の見ごろは8月から10月です。

※秋の天都山フラワーガーデン「はな・てんと」の景観
網走・スキー場にあるフラワーガーデン「はな・てんと」の花風景

※網走のミズバショウの名所はこちら!
オホーツク・網走のリヤウシ湖☆野鳥と水芭蕉の楽園

※北海道でGWも滑れるスキー場情報
北海道でGWも春スキー☆北大雪スキー場そばからの景観

この景観へ感想・コメントをお寄せください。

※この場所の地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」


大きな地図で見る

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.