« 前へ | メインページ | 次へ »

流氷観光情報2008(2)☆流氷ウォークと流氷絶景ポイント他

こんにちは。オホーツク景観発掘ブログ事務局のHamaです。
毎年1月下旬頃北海道・オホーツク海沿岸に到達する流氷網走地方気象台の情報では、水平線にうっすらと肉眼で白い流氷の帯が見える「流氷初日」は1月下旬、接岸は2月上旬になるとの予測です。地元でも今や遅しと流氷状況をチェックするようになりました。2月、3月には接岸した流氷を楽しめるツアーイベントも盛りだくさん!

そこで、今回の「道東・オホーツクの観光情報」は、オホーツクの流氷情報第2弾として、流氷体験ツアー(流氷ウォーク、流氷ダイビングなど)と美しい流氷の景色を眺められる絶景ポイントについてご紹介します!!

◆流氷体験ツアー(流氷ウォーク、流氷ダイビングなど)

流氷を「見る」だけでなく「体験」する体験ツアーも人気です!
流氷ウォーク流氷ダイビングをはじめ、流氷シュノーケリング流氷シーカヤックなどプログラムもさまざま。 特に斜里町ウトロは、地形と風の関係で、流氷が知床半島に接岸していることが多いので、流氷体験ツアーを行う団体も多く、温泉もあるホテルや旅館の宿泊と併せて楽しむ人も多いよう。
また、札幌ウトロを結ぶ高速バス『イーグルライナー』を効率よく使えば、北海道内から日帰りに近い行程も可能です!

流氷ウォーキング
流氷ウォークの様子
流氷体験ツアーを行う団体では、専用のドライスーツを用意しているので、服装、装備の心配もありません。海や流氷に関する知識と経験を持つガイドさんの案内に従えば、安全に流氷を楽しむことができます。流氷の下にいる、氷の妖精「クリオネ」を見ることもできるかも!?
温暖化の影響で流氷も少なくなっていると言われる昨今、厳冬期のオホーツクをまるごと体感できるエコツアーに参加してみてはいかがでしょうか?

流氷体験ツアーを行っている団体はこちら!
▼斜里町の商工観光課・知床斜里町 体験型観光プログラム 実施団体

※流氷に気軽に触ったり乗ろうとしたりするのは非常に危険です!!個人の判断では絶対に行わないようにしてください。

◆流氷の絶景ポイント

流氷がオホーツク海に到来したら、風の影響を受けながらも次第に海岸に近づき、接岸します。
どの絶景ポイントで流氷が織り成す美しい景色を眺めるか、プランを立ててみるのはいかがでしょうか?

プユニ岬より
プユニ岬からの眺め
(クリックすると画像が拡大します)
☆日の出岬(雄武町)
『道東・雄武町「日の出岬」で見る朝焼け!オホーツクの海と朝日』でもご紹介したポイント。流氷原から昇る朝日は絶景です!
☆流氷岬(紋別市)
ガリンコ号IIがある紋別のオムサロ原生花園にある、その名も「流氷岬」。国道からすぐ浜に出られ、オムサロ・ネイチャー・ビューハウスという休憩施設もあります。
☆能取岬(網走市)
オホーツク海に突き出ているため、流氷が集まりやすい絶景ポイント。能取湖側にある道道網走公園線美岬トンネル入口のパーキングから見る流氷もおすすめです。
☆網走二つ岩海岸(網走市)
岬の途中に位置するため、流氷を近くで眺められます。一度流氷が接岸後は、流氷が南へ移動したり、風の影響で海岸から離れてしまっても、流氷が浜に残っていることが多い穴場ポイント。
☆ビューポイントパーキング「流氷街道・鱒浦」(網走市)
2007年に新しくできたドライブ休憩スポット。オホーツク海の向こうに知床連山も眺められます。
『網走市・大空町のビューポイント☆駐車スペースができました!』
☆斜里町市街からウトロ(斜里町)
斜里市街のはずれにある以久科原生花園からは流氷を間近に眺められ、ウトロへ続く国道ではオホーツク海沿いに流氷ドライブが期待できます。
☆プユニ岬(斜里町)
北海道の東に位置しながら海に沈む夕陽を眺められるポイントとして有名ですが、この時期は空から眺めているような流氷原も楽しめます。

初めて流氷観光に行く人はここをCHECK!
▼オホーツク流氷観光Q&A:網走支庁

流氷は今どこに?最新の流氷情報はこちら!
流氷は風によって毎日変化します。必ず流氷に出会えるかどうかはわかりません。最新の流氷情報を参考に計画を立てるのがおすすめです。
▼第一管区海上保安本部 海氷情報センター
▼網走地方気象台HP 網走・紋別地方海氷情報
▼流氷サイト

※流氷関係のイベント情報! 
▼オホーツク・知床こども流氷サミット:参加小学生募集中!
締切1/18(当日必着)!

▼オホーツク流氷の日:市民イベントを募集します!
締切1/18(当日必着)!


流氷観光情報第1弾『流氷観光情報2008(1)☆おーろら・ガリンコ号II、流氷ノロッコ号他』では、
◆おーろら&ガリンコ号IIや流氷ノロッコ号で流氷観光
◆オホーツク流氷科学センター・オホーツク流氷館で体験
◆そのほかの流氷観光情報(ご当地グルメやブログの紹介)
  をご案内しています。併せてご覧下さい。

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.