« 前へ | メインページ | 次へ »

道東・雄武町「日の出岬」で見る朝焼け!オホーツクの海と朝日

こんにちは。オホーツク景観発掘ブログ事務局のHamaです。
読者・めけさんから2008年の1枚目の景観情報、道東・雄武町の風景をご投稿いただきましたのでご紹介します。

 日の出岬からの朝焼けです。日が昇る前にシャッターを切り ました。波の音の中、静かに濃紺から藍へと変わる空の色きれいでした。
日の出岬
(クリックすると画像が拡大します)
ネーミング:募集中

刻一刻と空の色が変化する様子が伝わってくる写真ですね。
日の出岬は、流氷観光で賑わう紋別市内からもアクセスがよいので、早起きして行ってみるのもいいですね。総ガラス張りの展望台「ラ・ルーナ」の中で日の出を待つこともできますよ。
温暖化の影響で年々少なくなっているとも言われる流氷の海から昇る朝日は、北海道広しといえども、このオホーツク海沿岸で眺望の良い場所に限られ、貴重な風景の一つです。
防寒を忘れずに、冬のオホーツクの景色を目に焼き付けて下さいね。

※流氷を眺められる海辺の観光スポットはこちら!
流氷観光情報2008(1)☆おーろら・ガリンコ号II、流氷ノロッコ号他
網走市・大空町のビューポイント☆駐車スペースができました!
道東・おもしろ看板☆網走流氷観光砕氷船おーろら乗り場付近

※こちらも募集中!
オホーツク流氷の日:市民イベントを募集します!

この景観の感想とネーミングを募集します。コメントをお寄せください。
景観情報の応募方法は、「オホーツクの隠れた景観大募集☆オホーツクの特産品プレゼント」をご覧ください。たくさんの応募をお待ちしております。

※この場所の地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」

大きな地図で見る

コメント

るー吉:

めけさんの写真はどれも色の使い方がとてもすてきな写真が多いと、何枚も見せていただいて思いました。
何人も近づきがたい荘厳さ、凛として張り詰めた空気、そして新たな旅立ちへの予感が伝わってくるような写真です。

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

こんにちは。オホーツク景観発掘ブログ事務局のHamaです。
るー吉さん、コメントありがとうございます。

2008年の年明けにふさわしい写真でしたね!今なら流氷原からの朝日も見ることができる日の出岬。深い海の色とはまた表情が違う風景が広がっていることでしょう。

なかむらともあき:

こんちは、雄武町は良い所
ですね

オホーツク発掘ブログ事務局:

こんにちは。オホーツク発掘ブログ事務局のmidoriです。
なかむらともあきさん、コメントありがとうございます。

雄武はおっしゃるとおり、いいところですね!

日の出岬を始め風景のよいところがたくさんあり、ホタテやサケやカニなど、海産物もおいしい。これからのシーズンは、鮭漁で賑わうのでしょうね。

一度、流氷あけの春先に訪れて「毛ガニの刺身」を食べてみたいなあと思っています。

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.