« 前へ | メインページ | 次へ »

道東・訓子府町の丘☆初冬の牧草畑とオホーツクブルーの風景

こんにちは。オホーツク景観発掘ブログ事務局のMOMOです。
今回は「北海道の巨木・津別町「双葉のミズナラ」は推定樹齢1200年」を投稿していただいた、読者・masaさんからの道東・訓子府町の景観情報をご紹介します。

ここは訓子府町大谷の丘で撮ったものです。場所は、訓子府町日の出にある道道50号北見置戸線から訓子府津別線へ入り、約4キロ弱走行すると、右側の丘に登る舗装道路があります。そこを入って丘の頂上付近です。初冬の太陽の低さが、冬の枯れた牧草をこんなきれいな色に照らしていました。
訓子府町の丘
(クリックすると画像が拡大します)

ネーミング:募集中

目の覚めるような色彩の写真ですね!北見市の隣・訓子府町は、北海道に数あるメロンでも、特に味が良いと評判の「くんねっぷメロン」の産地です。

常呂川の河岸段丘が広がり、丘陵がおりなす美しい田園風景がいたるところで見られます。雪のない季節の観光なら、北見市から女満別空港方面へ行く際など、この訓子府町美幌町へ回り道をして、景観を楽しむドライブをしてみてはいかが。

※オホーツクの冬の観光情報はこちら!
流氷観光情報2008(1)☆おーろら・ガリンコ号II、流氷ノロッコ号他
ワカサギ釣り情報2007‐2008☆北海道のオホーツク・釣りポイント
濤沸湖(とうふつ湖)白鳥飛来情報☆北海道で越冬する白鳥の湖
女満別空港のお土産特集!オホーツクで今話題の名産品は?

この景観へのネーミング・感想を募集します。コメントをお寄せください。

景観情報の応募方法は、「オホーツクの隠れた景観大募集☆オホーツクの特産品プレゼント」をご覧ください。たくさんの応募をお待ちしております。

※この場所の地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」


拡大地図を表示

コメント

これ、きれいですねぇ。
いつも観られる景色ではなく、光の加減で一瞬を捉えた写真なのでしょうねぇ。探せば、他にもこういった景色が見られる場所がありそうですね。まさに金の絨毯!

オホーツク景観発掘ブログ事務局YOKO:

オホーツク景観発掘ブログ事務局YOKOです。

ウーリーさんいつもコメントありがとうございます。
本年もオホーツク景観発掘ブログを、よろしくお願いいたします。

本当に美しい写真ですね。ジブリの映画にも出てきそうな風景です。

私も、お正月に車で移動している際に、雪野原と木々、オホーツクブルーの空に浮かぶ雲が、ところどころピンク色に染まった風景に出会い感動しました。

オホーツクの夕暮れ時には、驚くような美しい風景に出会うことがありますが、その一瞬を写真に収めるのはなかなか難しいです。こんな写真、一度は撮影してみたいものです。

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.