« 前へ | メインページ | 次へ »

オホーツク紅葉情報2007☆「道の駅あいおい」津別町・旧国鉄の駅

こんにちは。オホーツク景観発掘ブログ事務局のMOMOです。
トラックバック投稿をいただいた読者・ぱんつぉーねさんからの景観情報をご紹介します。

※トラックバック投稿については、「道東のオホーツク・隠れた観光スポットの投稿をトラックバックで!」をご覧ください。

道の駅あいおいです。保存されている北見相生駅のホームが紅葉で色づいています。

タイトルは「鉄路に光る木々たち」です。

駅名表示板と紅葉を見ていると、今にでも汽笛が聞こえそうです。
木々たちは道の駅に来る観光客を見守っているのかもしれません。

道の駅あいおい
読者・ぱんつぉーねさんのネーミング
「鉄路に光る木々たち」

▼ぱんつぉーねさんのブログ「CASTY THANKS」の記事 「北見相生駅」

ネーミング:募集中

静かな駅のホームでの、紅葉と秋の陽射し。郷愁を感じる風景ですね。

旧国鉄の駅を利用した道の駅「あいおい」は、道東の主要都市・釧路とオホーツクを結ぶ国道240号沿いにあります。地元の農産物販売に人気があり、展示してある客車には、宿泊もできるとか。

秘境・チミケップ湖阿寒湖にも近く、釧路空港から北見・網走へ向かう際に通る道すじ。北海道のドライブ観光シーズンはそろそろ終盤、訪れるなら今がおすすめです。

オホーツクのキャラクター「つくつくオホーツクん」をデザインした大西重成さんの私設美術館「シゲチャンランド」も津別の名所。今年の営業は10月末まで、来シーズンは5月にオープンです。「つくつくオホーツクん」は、もちろん道の駅「あいおい」にも置いてあります!

この場所、読者・ぱんつぉーねさん「鉄路に光る木々たち」と名付けてくださいました。いかがでしょうか?

この景観の感想・ネーミングを募集します。コメントをお寄せください。

景観情報の応募方法は、「オホーツクの隠れた景観大募集☆オホーツクの特産品プレゼント」をご覧ください。たくさんの応募をお待ちしております。

※この場所の地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」


拡大地図を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.