« 前へ | メインページ | 次へ »

オホーツク紅葉情報2007☆置戸町・鹿ノ子ダムの紅葉と輝く水面

こんにちは。オホーツク景観発掘ブログ事務局のsatoです。
トラックバック投稿をいただいた読者・ぱんつぉーねさんからの景観情報をご紹介します。

※トラックバック投稿については、「道東のオホーツク・隠れた観光スポットの投稿をトラックバックで!」をご覧ください。

置戸町にある鹿ノ子ダムです。紅葉を探しながらたどり着きました。とても美しい紅葉ときらめく水面の調和がたまりません。

タイトルは、「美しい 水と紅葉 貯めたダム」(川柳になってしまいました)です。

林業の町置戸。森林工芸館温泉施設、パークゴルフ場などなど。今まで思い描いていた置戸のイメージを一新させてくれました。

鹿ノ子ダム
読者・ぱんつぉーねさんのネーミング
「美しい 水と紅葉 貯めたダム」

▼ぱんつぉーねさんのブログ「CASTY THANKS」の記事 「鹿ノ子ダム」

ネーミング:募集中

ぱんつぉーねさんは、ダム横にある階段を上って撮影したとのこと。北海道の雄大な紅葉を見るには、体力も必要なようです。
置戸町の紅葉は今が見ごろ!近くには、「勝山温泉ゆうゆ」があるとの紹介もありますので、週末のちょっとした観光に、紅葉と温泉を楽しむのもよさそうですね。
この場所、読者・ぱんつぉーねさんは川柳風に「美しい 水と紅葉 貯めたダム」と名付けてくださいました。いかがでしょうか?

この景観の感想・ネーミングを募集します。コメントをお寄せください。

景観情報の応募方法は、「オホーツクの隠れた景観大募集☆オホーツクの特産品プレゼント」をご覧ください。たくさんの応募をお待ちしております。

※この場所の地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」


拡大地図を表示

コメント

置戸町といえば「オケクラフト」。記事で紹介されている森林工芸館で売っていますが、地方のクラフト物としては出色の出来です。民芸調の冴えないデザインのクラフトが多い中で、オケクラフトはシンプルでオシャレ。置戸町にお寄りの際は是非のぞいてみてください。
また、夏のイベント「人間ばんば」も盛り上がります。道外の方は「ばんば」を知らないかもしれませんが、道産子と言われる北海道産の馬が、重い丸太を引っ張ってレースを行うものものです。これを馬の代わりに人間が引っ張るのが「人間ばんば」。馬券も売り出されてたいへん楽しいイベントですが、やってみると大変です(笑)

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

オホーツク景観発掘ブログ事務局のsatoです。ウーリーさん、コメントありがとうございます。
オケクラフトは地元では給食の器としても使われていて、置戸町の子どもたちにも愛用されていますね。自慢の器です!
人間ばんば、ウーリーさんは参加する側になったのですね。たしかに大変そうですが、なかなか経験できないことかも。
北海道ならではの豪快なイベント。来年の夏も、ぜひ盛り上げてください!

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.