« 前へ | メインページ | 次へ »

オホーツク紅葉情報2007☆世界遺産・知床半島は今週ピーク

こんにちは。オホーツク景観発掘ブログ事務局のyotsuです。
「ハイランド小清水 725への道:雲と森と道が織りなす風景」を投稿くださった、読者・オホーツクの女神さんからの景観情報をご紹介します。

10月3日にウトロ方面へ車を走らせました!!
15日ごろがピークということなのでそのあたりにもう一度行けるといいなあ。
初旬はもう少し、という色合いでしたが目の前に広がる景色はやはり圧巻。知床峠を少し羅臼方面に下る場所です。どのへんでも素晴らしい色が見られます!
ピークに行くとこの写真よりまだまだ色付きがいいでしょうね♪
知床峠の紅葉
オホーツクの女神さんのネーミング
「山の 神が着る十二単」

(クリックすると画像が拡大します)
ネーミング:募集中

世界遺産・知床は北海道でも有数の紅葉の名所。 特に斜里町ウトロと羅臼町を結ぶ知床横断道路知床峠は車窓で紅葉を楽しめる絶景スポットです。
オホーツクの女神さんには、少し早めに紅葉情報をいただいておりましたが、知床峠付近は頂戴したコメント通り、先週から見頃の時期に入っています。

ここ数日の冷え込みで、知床連山は早くも雪化粧!秋の彩りに白色が加わりました。
現在は、路面凍結の恐れがある場合には知床横断道路を閉鎖しているようです。詳しい道路情報はこちらにお問い合わせください。→「網走開発建設部ホームページ」

知床の紅葉は、知床峠を境にオホーツク海(ウトロ側)、太平洋(羅臼側)の両海まで、少しずつ時期をずらしながら山肌を下りていきます。
知床連山の麓に位置する道東自慢の観光名所「知床五湖」や「フレペの滝」などの遊歩道では、散策しながら身近に紅葉を楽しめます。足早に過ぎ行く、オホーツクの秋を満喫してくださいね。

この景観の感想・ネーミングを募集します。コメントをお寄せください。
景観情報の応募方法は、「オホーツクの隠れた景観大募集☆オホーツク の特産品プレゼント」をご覧ください。たくさんの応募をお待ちしております。

※この場所の地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」

拡大地図を表示

コメント

掲載ありがとうございます。

5日後の10月8日にまた通ってみました!

すばらしい色づきです。

今週中が一番楽しめそうですよ~♪

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

オホーツク景観発掘ブログ事務局のYANAです。
オホーツクの女神さんコメントありがとうございます。

ここのところ急に気温が下がってきているようで、網走では今朝、初霜を観測したようです。
気温が下がって山々の色づきも今週ピークを迎えているようですね。

紅葉がきれいなので、運転しながらよそ見をしてしまいそうですが、十分気をつけてください。
お気に入りの紅葉をみつけたら、ちょっと車をとめて、ゆっくり眺めてみてはいかがでしょうか?

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.