« 前へ | メインページ | 次へ »

国道333号線、北見峠付近から見る旭川紋別自動車道の風景

こんにちは、オホーツク景観発掘ブログ事務局のYOKOです。
読者元さんからのオホーツクの景観をご紹介します。

国道333号線北見峠に向かう途中から見た旭川紋別自動車道の風景です。

これは過去に撮った画像ですが、これから紅葉の季節を迎えるにあたって、ぜひとも知っておいてもらいたいポイントの1つです。

交通量もあまりないので、時間に余裕がある方は、国道333号線経由でのんびり景色を楽しみながら走ってみてはいかがでしょう?

国道333号線、北見峠付近から見る旭川紋別自動車道の風景
国道333号線、旭川紋別自動車道の風景
(クリックすると画像が拡大します)

撮影場所は、333号線の登坂車線を登った後の最初のカーブから20から30メートルほど草むらを踏み分けたところです。残念ながら道路沿いからは見えません。

ネーミング:募集中

山の緑に真っ赤な橋が映えて、美しい写真ですね。

旭川とオホーツクを結ぶ旭川紋別自動車道は、昨年10月に愛山上川-上川天幕間が開通し、さらにドライブの便がよくなりました。短時間での移動が可能ですが、たまには旧道の風景の良いところで一休みして、というゆとりのある旅はいかがでしょう。

北海道の屋根、大雪山では鮮やかな色がつき、紅葉がはじまったとのこと、だんだんに下に降りてきて、10月の半ばには道東・オホーツクでも紅葉のピークを迎えます。紅葉の観光シーズンも間近、美しい紅葉を見に、ゆっくりドライブ、おすすめです!

なお、今年は熊の出没が多数確認されています。道路からはなれて歩くときはご注意ください!

この景観の感想・ネーミングを募集します。コメントをお寄せください。

景観情報の応募方法は、「オホーツクの隠れた景観大募集☆オホーツクの特産品プレゼント」をご覧ください。たくさんの応募をお待ちしております。

※この場所の地図はこちら!「Google map(グーグルマップ)」


拡大地図を表示

コメント

マサ:

旭川紋別自動車道が延びて便利になったので、国道333号線は通ったことがなかったです。一度、通ってみたいと思っていましたので、これから紅葉の季節のんびりとスロードライブしてみたいと思います。

 最近は高速を通ってしまいますね・・・。今晩、この近くを通過しますが、やはり高速かな・・・(^^ゞ

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

オホーツク景観発掘ブログ事務局です。
マサさん、natsumiさんコメントありがとうございます。

信号はないし、カーブも少ない。高速は確かに便利ですね。数年前と比べると旭川までへの移動時間も、かなり短縮されました。

でも、これからの紅葉シーズンはきれいな景色!と思っても、高速道路で停まるわけにはいきません。たまには景色を見るためのドライブと決め込んで、ゆっくりドライブもいいですよね。

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.