« 前へ | メインページ | 次へ »

遠軽町丸瀬布の観光協会ブログ★森林鉄道蒸気機関車「雨宮21号」やお土産品の情報も

こんにちは、オホーツク景観発掘ブログ事務局のsatoです。

このコーナーでは、道東・オホーツクに関するブログを紹介しています。
今回は、遠軽町丸瀬布から発信されているブログ「まるせっぷ」からの伝言板をご紹介します。

ブログ紹介


「まるせっぷ」からの伝言板

このブログは、えんがる町観光協会丸瀬布支部により運営され、遠軽町の観光やイベント情報、お土産、特産品の紹介などに加え、地域のラジオ体操会や地元画家の展覧会など、身近な話題も更新されています。

ブログでも紹介されている「丸瀬布森林公園いこいの森」を走る北海道遺産「森林鉄道蒸気機関車 雨宮21号」は、昭和3年から33年間に渡って木材の運搬に活躍した蒸気機関車です。現在は公園内に動態保存されて4月から10月にかけて運行され、キャンプ場の利用者や観光客にも人気です。

また、お土産品(特産品)の紹介も充実。
道の駅まるせっぷ」で販売される人気のお土産として、丸瀬布でのみ販売されている手作りアイスクリーム「土里夢(ドリーム)」、その日に収穫された「椎茸」、地元「今野農園」で無農薬で栽培した丸瀬布産トマトを使用した「トマトジュース」などが紹介されています。さらに、丸瀬布産の「じゅんさい」は、道の駅内のレストランで味わえる「じゅんさい蕎麦」も人気だとか。

また、山村留学に取り組んでいる「遠軽町立支湧別小学校」の記事では、大正時代からの面影を残す木造校舎を写真で見ることができます。

北海道遠軽町丸瀬布へ出かける際には、まず「まるせっぷ」からの伝言板をチェックすることをお忘れなく。

遠軽町丸瀬布に関する景観情報は、以下でもご紹介しています。
山彦の滝~オホーツク西部、「丸瀬布森林公園いこいの森」のそば★マイナスイオン&フィトンチッドたっぷりの森
遠軽町丸瀬布武利~大平高原にある一本の木~

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.